家庭菜園やプランター菜園 アブラムシに効く天然由来アーリーセーフ

家庭菜園やプランター栽培では、安心安全な有機無農薬栽培で野菜を育ててみたいですね。しかし、虫食いだらけで元気のなくなった野菜はちょっと食べるのに気が引けます。農薬は農薬でも天然由来成分で安全安心、しかもオーガニック野菜(有機JAS)対応の薬剤があるのです。今回は病害虫の代表格、アブラムシ、ハダニ、うどん粉病に効く『アーリーセーフ』を紹介します。天然由来成分の安全な農薬野菜の栽培にはつきものの病害虫。...
  •  29, 2018 23:27
  •  0

プランター栽培 初心者でも安心して使えるおすすめ培養土5選

ベランダや軒下、玄関などの空きスペースを利用してプランター菜園を始めてみようと思ってるあなたへ、おすすめの培養土を紹介しようと思います。異常気象による作物の不作で野菜の高値がつづく昨今、家庭菜園やベランダ菜園などが流行しています。ホームセンターに行けば、培養土や肥料、腐葉土や堆肥などが多種多様にあって人気の程がうかがえますが、かえって何を選んだら良いのか見分けがつかなくなってしまっています。培養土...
  •  11, 2018 23:38
  •  0

酸性土壌が危険な本当の理由と仕組み

『作物はpH5.5~6.5で育てます。土が酸性にならないように2週間前に石灰を入れておきましょう』と作物の作り方によく出てきます。酸性といわれると悪いイメージが先行し、よく理由も考えずに石灰を施していましたが、酸性の土は何がそんなに良くないのか調べてみました。なぜ土は酸性化するのか世界の国々は、気候風土により酸性土壌とアルカリ性土壌に分かれます。日本の土は、ほとんどの土地が酸性寄りです。一方、地中海沿岸や...
  •  23, 2018 23:49
  •  0

三大栄養素だけじゃない…野菜の大事な栄養素17種類

作物に必要な三要素は、チッソ、リン、カリということは、よく知られていることですが、その他にはどんな栄養素が必要なのでしょうか。調べてみました。90分の17の元素が必要現在、地球上では118種類の元素が見つかっています。その中には人工的に作られたものが含まれていますので、自然界だけでは約90種類の元素があります。そのうち17種類の元素が植物の生育に必要といわれていて、『必須元素』といいます。17種類のうち炭素(C)...
  •  13, 2018 16:05
  •  0

ミミズのはたらき

「ミミズは地球にとって最も価値ある動物」と、あのダーウィンはミミズのことを称賛しています。ミミズは、古くは「自然の鍬」近年では「土の健康のバロメーター」ともいわれ、土壌動物の中でも特に優れた機能を持っているといわれています。はたして、ミミズは土の中で何をしているのでしょうか、調べてみました。ミミズはどんな生き物ミミズ(貧毛綱)は、釣りの餌となるゴカイや人の血を吸うヒルと同じ無脊椎動物の環形動物部門...
  •  09, 2018 19:51
  •  0