インゲン栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ品種10選

採れたてのインゲンをサッと茹でてマヨネーズをつけていただく。ほんのり甘い豆の香りが鼻から抜けて、なんとも美味しく菜園家冥利に尽きる一瞬です。胡麻和えや煮物、天ぷら、バター炒めなど、どんな料理にも相性が抜群です。お肉料理の付け合わせなど、緑色が鮮やかで料理の彩としても重宝する野菜です。つるなしの早生品種なら50日で収穫でき、支柱もいらずプランターなどでも簡単に育てられます。今回は、初心者でも気軽に育て...
  •  29, 2018 22:38
  •  0

ブロッコリー栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ品種9選

ブロッコリーは、サラダにシチュー、和え物などさまざまな料理に使え、便利でおいしい野菜です。ビタミンAやCが多く、抗酸化成分や抗がん成分も多く含むことから、健康野菜としても人気が高まっています。品種も多く開発されるようになり、収穫時期、作りやすさ、美味しさなどから自分の好みに合った品種を選んで栽培することができます。今回は、初心者でも作りやすい品種を主に探してみました。ブロッコリー栽培品種選びのお手伝...
  •  28, 2018 19:24
  •  0

ホウレンソウ栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ品種10選

栄養分を豊富に含むホウレンソウ。しかも、和・洋・中どんな料理にも使える緑黄色野菜です。家庭菜園では、栽培期間が40日と比較的短く人気の野菜です。旬は冬で、寒さにあたって甘みを増しますが、品種によって春の栽培も可能です。各種苗メーカーから多くの品種が開発されていますが、初心者でも栽培しやすく、病気に強い品種を探してみました。お気に入り品種探しのお手伝いができれば幸いです。ホウレンソウ栽培の注意点酸性土...
  •  23, 2018 20:08
  •  0

ニンジン栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ品種10選

カラフルなオレンジ色が映えるニンジン。料理の彩には欠かせない野菜です。煮物や炒め物だけでなく、ジュースやサラダ、マリネなどレパートリーも豊富。しかも栄養満点とくれば家庭菜園でも人気の一品です。春まきと夏まきができで便利です。初心者でも育てやすい品種や、プランターで栽培しやすいミニキャロット、カラフルニンジンなどを探してみました。お気に入りのニンジンが見つかるといいですね。にんじん栽培=発芽率『発芽...
  •  18, 2018 17:00
  •  0

ダイコン栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ品種10選

スーパーなどでは1年中買うことのできるダイコン。家庭菜園でも春作、秋作と栽培することができます。煮物やサラダ、漬物、大根おろしなど、料理レパートリーも多く人気の野菜です。人気ゆえに、多くの品種が出回っていますので、どれを選んでいいのか迷う方もいると思います。今回は、初心者でも栽培しやすい品種を探してみました。お口に合うダイコンの品種が見つかるといいですね。主流は青首ダイコン現在、市場に一番多く出回...
  •  15, 2018 20:41
  •  0

トウモロコシ栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ品種9選

夏野菜の代表の一つトウモロコシ。鮮度が命で、採れたてのトウモロコシは甘くてみずみずしく、とっても美味しいです。このおいしさは、家庭菜園で栽培し収穫するからこそ味わえるものです。トウモロコシは、青果用、加工用(ポップコーン、飼料)など多くの種類があり、どれを育てたらよいのか迷ってしまう方も多いかと思います。今回は、多くの品種の整理と、初心者でも育てやすく、甘さを追求した品種を探してみることにしました...
  •  11, 2018 18:09
  •  0

エダマメ栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ品種7選

ビールのおつまみに欠かすことのできない枝豆。家庭菜園でも気軽に栽培することができます。早生種であれば、4月頃に種まきし6月後半には収穫できます。各種苗メーカーから毎年のように新しい品種が発売され、今では400種以上の枝豆専用の品種があるようです。家庭菜園で育てやすく、おすすめの品種を探してみました。お口に合う枝豆が見つかるといいですね。エダマメは3つに大別できるエダマメは、種皮やサヤのうぶ毛の色の違い...
  •  08, 2018 19:21
  •  0

カボチャ栽培 家庭菜園やプランター菜園おすすめ苗4選

夏野菜の代表の一つカボチャ。煮物や天ぷら、はたまたスイーツまで、甘くてホクホクして料理のレパートリーも豊富な野菜です。栽培面積が広く必要で、しかも1株当たりの収穫量がトマトやキュウリなどのように多くないですから、1株1株を大事に育てる必要があります。味や育てやすさなどから、おすすめの品種を選んでみました。種から育てるか苗から育てるかカボチャの種まきから定植までの育苗期間は約30日です。4月初旬に種まき...
  •  04, 2018 10:13
  •  0

有機質肥料が根に吸収されるまでの微生物の働き

『有機質肥料は、そのままでは根が吸収することができません。微生物によって分解されて、ゆっくりと根に吸収されていきます』よく聞く有機質肥料についての説明ですが、もう少し掘り下げて、且つ分かりやすく理解していこうと思います。有機質肥料を入れる目的野菜作りが一作終わると、土壌中の養分は消費されてしまっています。次期作のために失われた栄養分を補給しなければなりません。足りなくなった分、または次期作の野菜に...
  •  01, 2018 00:02
  •  0