家庭菜園でキュウリ栽培 畝立て~収穫 2018

  •   07, 2018 15:54
  •  0





12・28・1



2018年のキュウリの栽培記録です。
種まきから収穫までを記録します。
家庭菜園やプランター菜園でのキュウリ栽培の参考になれば幸いです。





2018年5月5日 栽培日数0日 種まき



あらかじめバケツなどで種まき用土と水を混ぜておきます。
育苗用10.5㎝ポリポットに、用土を入れます。
深さ1㎝の穴を3か所あけタネをまきます。

2018/3/23/1
2018/5/5/1



土をかぶせ穴を埋め、軽く押さえて種と土を密着させます。
今回は3株植え付けるので、失敗を考慮し4ポットつくりました。
最後にじょうろでやさしく水をまきます。

2018/5/5/2



直射日光が当たらないような明るい日陰において、表面の乾燥を防ぎます。
5~7日で芽が出そろうはずですが…どうでしょう

20185/5/3/3


2018年5月15日 栽培日数10日 発芽



種まきから10日でやっと発芽しました。
寒い日が何日か続いたからでしょうか10日かかりました。
さて、発芽はそろうのでしょうか、万一のことを考えて2ポットほど新たに種まきした方が良いでしょうか…

2018/5/16/3


2018年5月24日 栽培日数19日 



結局2株しか発芽しませんでした。
念のため保険で種まきしておいた分が何とか3株発芽してくれました。
発芽までは温度管理と水分管理が大事だと気づかされました。

IMG_3334.jpg


2018年5月27日 栽培日数22日 畝立て



本葉が出てきました。
本葉3~4枚で定植しますから、元肥を入れて畝を完成させておきます。

IMG_3359.jpg
IMG_3358.jpg



2018年6月2日 栽培日数28日 支柱立て



定植する前に支柱を立ててネットを張ります。
太さ16㎜、長さ210㎝の支柱を7本使って合掌づくりで仕立てます。
高さがあるので強風でぐらつかないように結束バンドで締めると安心です。

2018/6/2/4
2018/6/2/5




ネットは前回使ったネットを支柱から外さずにくるくる巻いておいたものを使います。
こうしておくと簡単です。

2018/6/2/3



完成です。
暴風には少し弱そうなので適時補強しないとです。

仕立て方についてはこちらが参考になります。
🔗仕立てにこだわった夏野菜づくり

2018/6/2/2


2018年6月3日 栽培日数29日 定植



キュウリの根は浅く広く張ります。
根切り植えによって活着後の根張りが良くなり元気な株に育ちます。

キュウリの定植についてはこちらが参考になります。
🔗ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

水を張ったバケツにポットごと入れ、根に十分水を吸わせるとともに、ポットから外し根を洗います。

2018/6/3/12018/6/3/2




株元から8~10㎝で根を切り、ヒトデのように放射状に根を這わせます。
土をかぶせ、たっぷり水をあげます。
根の活着までは乾燥に注意します。
今回2株定植しました。本葉が出始めたばかりの残り2ポットは後日定植します。

2018/6/3/3
2018/6/3/4
2018/6/3/5



2018年6月23日 栽培日数49日 



ツルが出てネットに綺麗に絡まっています。
脇芽や花、小さな実がなり始めていますが、6節目くらいまではすべて摘み取ってしまいます。(主枝の葉は摘みません)
主枝の成長を優先することと、株元の風通しを良くする目的です。

2018/6/23/2
2018/6/23/3



2018年7月1日 栽培日数57日 



実がつき始めました。
小っちゃくてもキュウリの形なので可愛いですね。
これが1週間もしないで立派なキュウリになるからすごいです。

2018/6/30/1


2018年7月4日 栽培日数60日 初収穫



まっすぐで立派なキュウリが出来ました。
種まきから2か月で収穫にたどりつきました。
もう少し大きくなりそうですが、株の充実のために少し早どりします。

2018/7/4



つづく・・・

※『お気に入り』に登録して収穫までを今後も継続してご覧ください。


関連記事



関連記事としてこちらもご覧ください。

🔗酸性土壌が危険な本当の理由と仕組みについてはこちらから
🔗オーガニックは地球を救う‼有機栽培・オーガニックの本当の意味についてはこちらから
🔗有機質肥料が根に吸収されるまでの微生物の働きについてはこちらから
🔗家庭菜園でサツマイモ栽培 畝立て~収穫 2018についてはこちらから
🔗春じゃがいも栽培2018 種いも~収穫までの栽培記録についてはこちらから
🔗家庭菜園でピーマン栽培 畝立て~収穫 2018についてはこちらから



参考文献


いつも参考にしている家庭菜園の教科書です。
よかったら読んでみてください。
▷▷やさい畑 2018年 06月号
▷▷野菜だより 2018年 05月号
▷▷現代農業 2018年 06月号




最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチッとおしてもらえると嬉しいです
↓↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

0 Comment

Post a comment