ジャガイモ栽培 家庭菜園やプランター菜園 おすすめ品種7選

  •   07, 2018 14:07
  •  0


2018/6/20/1




みんな大好きなジャガイモ。
北海道や東北地方などの涼しい所じゃないと育てられないと思われがちですが、他の地域でも簡単に栽培することができます。

春と秋の2回栽培することができて保存も可能ですので家庭菜園にピッタリな野菜といえます。
今回は、病気に強く家庭菜園やプランター菜園で人気の品種を探してみました。
ジャガイモ品種選びの参考になれば幸いです。





味や食感によるジャガイモ分類



ホクホク系

デンプンが多いのが特徴で、加熱するとホクホクとした食感が楽しめます。
反面、煮崩れしやすいので煮物よりもポテトサラダやコロッケなどに向いています。

男爵、キタアカリ、アンデスレッド、ベニアカリ、ジャガキッズパープル、ジャガキッズなど




しっとり系

デンプン質が少なく煮崩れしにくいので、カレーやシチューなどの煮物料理に向いています。
滑らかな口当たりが特徴で、品種によって味や甘みに個性があります。

メークイン、とうや、レッドムーンなど




オールマイティー系

デンプン質が粉質と粘質の中間に位置するタイプで、揚げ物から煮物までどんな料理にも合うのが特徴です。
風味が独特で個性的な品種が多くあります。

インカのめざめ、グラウンドペチカ、シンシア、十勝こがね、北海こがね、タワラヨーデル、こがね丸などに



ジャガイモ栽培の注意点



寒さに強く0℃でも生育しますが、霜には弱いです。
また暑さにも弱いので、霜の心配がなくなってから植え付け、暑さが厳しくなる前に収穫できるように栽培時期には注意が必要です。



湿気を嫌います。水はけの悪い畑では種芋が腐ったり根腐れを起こすことがありますから、高畝にして水はけを良くしておきましょう。



スーパーで買ったジャガイモや収穫したジャガイモは、アブラムシの媒介で病原ウィルスを持っている可能性が高いです。
種芋用として市販されている無病の種イモを利用して栽培しましょう。



ちょっと想像しにくいですが、ジャガイモはナス科の野菜です。
連作障害のリスクがありますので、同じ畑での栽培は2~3年あけるようにすると安心です。



ジャガイモは種芋より上方に実ができますから、土寄せを行って肥大したイモが土外に露出しないようにします。
芽かきの後に5㎝の土寄せをし、その2~3週間後にさらに5~10㎝程土を盛るようにします。



ジャガイモの栽培はこちらが参考になります
🔗タキイ種苗 タキイのジャガイモ栽培マニュアル
🔗サカタのタネ 初心者向け!ジャガイモの栽培方法・育て方のコツ



おすすめジャガイモ品種7選



それではおすすめのジャガイモ品種を紹介していきます。
尚、楽天、amazon、ヤフーショッピングのランキング等を参考に厳選しています。



ホクホク系

① 男爵

形は丸く、ややゴツゴツした形をしていて、芽の部分のくぼみが深い。
果肉は白っぽく粉質で、加熱するとホクホクした食感が楽しめ、じゃがいもらしい香りが楽しめる。
粉質が強いため、じゃがバターやフライドポテト、茹でて潰してポテトサラダやコロッケに向いている
反対に、茹ですぎると煮崩れしてしまうので、注意が必要です。

▷じゃがいも 種芋 【 高級男爵 1kg 入り】を詳しく見てみる





ホクホク系

② キタアカリ

男爵芋を母親として生まれてきた「キタアカリ」。
皮の色や形は男爵いもとよく似ていて、扁球形でゴツゴツしている。
男爵との違いは、芽がほんのり赤いので見分けることができる。
果肉は黄色く、肉質は粉質である。加熱すると、ホクホクした食感が味わえる。
色や甘味が強いので栗じゃがとも呼ばれる
シンプルにじゃがバターにしたりフライにしたり、粉ふきいもやポテトサラダにするとおいしい。
煮崩れしやすいので、煮込む場合はとろ火のほうがよい。

▷じゃがいも 種芋 【予約】【 キタアカリ 1kg 入り】を詳しく見てみる






ホクホク系

③ アンデスレッド

別名:ネオデリシャス、レッドアンデス。
形は丸く、こぶし状をしていることが多い。
皮は薄く赤い色をしていて、肉色は明るい鮮黄色。
肉質は粉質で茹でるとホクホクして甘味がありとてもおいしい。
春秋作の栽培が可能。生命力があり休眠期間が極端に短いので、芽がすぐに出て長期保存には向かない
ポテトサラダやコロッケなど、崩して使う料理に向いている。
煮崩れしやすいので注意が必要。

▷じゃがいも 種芋【 アンデスレッド(アンデス赤) 1kg 入り】を詳しく見てみる






しっとり系

④ メークイン

皮がすべすべしており、芽が少なく窪みも少ないので皮が剥きやすい
果肉は少し黄色っぽい白で、肉質は粘質で舌触りがなめらかでほんのり甘味がある。
低温で貯蔵すれば更に甘味が増す。
粘質で煮崩れしにくいので、味を染み込ませるようなおでんなどに最適
ホクホク感はあまりないので、粉ふきいもやコロッケには向かない。
糖分が多く色付きやすいので、揚げ物にも向かない。

▷じゃがいも 種芋 【予約】【 高級メークイン(メークィーン) 1kg 入り】を詳しく見てみる







しっとり系

⑤ とうや

形は球形でイモが大きくなりやすい。
芽が浅いので皮が剥きやすく調理がしやすい。
皮、肉色ともに淡黄色である。
肉質はやや粘質で煮物に向いている
揚げ物には不向き。
滑らかな食感が魅力でじゃがいも臭みがないのでサラダにしてもおいしい。

▷じゃがいも 種芋 【予約】 【 トウヤ 1kg 入り】を詳しく見てみる





オールマイティー系

⑥ インカのめざめ

比較的小ぶりのじゃがいもで、肉色は綺麗な黄色をしている。
肉質はやや粘質できめが細かく、舌触りがとても良い。
加熱したあとも綺麗な濃黄色が活かせる。
一般的な男爵よりもでん粉価が高く、調理加工に向き、栗やナッツのような独特な風味がある。
風味豊かで甘みが強いので、バターで焼いたりお菓子の材料にするとおいしい。
煮崩れしにくいので、シチューやカレー、肉じゃがなどの煮物にも向いている他、揚げ物にしても変色しにくく綺麗に仕上がる。

▷じゃがいも 種芋 【予約】 【 インカのめざめ 1kg 入り】を詳しく見てみる






オールマイティー系

⑦ 十勝こがね

形は楕円形で芽が浅く調理がしやすい。
肉質はやや粉質で加熱後も変色しにくい。
揚げても変色しにくいので、ポテトチップスに最適。
寒冷地向きの品種。
休眠が長いので芽が出にくく長期間の出荷が可能
ジャガイモシストセンチュウ抵抗性品種。

▷じゃがいも 種芋 【予約】 【 十勝こがね 1kg 入り】を詳しく見てみる





まとめ



野菜作りは、毎日植物をよく観察して適切な処置を施すことが大事です。
タネをまいたら放っておけばできる野菜は1つもないし、苗を植え付けたら、あとはお任せなんて野菜も1つもありません。
とっても手間のかかることですが、菜園家はそれを楽しんでこそです。
よくよく観察して、何か工夫をしてみたり、試行錯誤があったり、人のやらないことに挑戦したりして、自分なりの野菜作り教科書ができていきます。


関連記事



関連記事としてこちらもご覧ください。

🔗春じゃがいも栽培2018 種いも~収穫までの栽培記録についてはこちらから
🔗日陰だって大丈夫‼︎家庭菜園やベランダ菜園の日陰でも育てられる野菜
🔗家の庭を1日で家庭菜園にする
🔗酸性土壌が危険な本当の理由と仕組みについてはこちらから
🔗オーガニックは地球を救う‼有機栽培・オーガニックの本当の意味についてはこちらから
🔗有機質肥料が根に吸収されるまでの微生物の働きについてはこちらから
🔗プランター栽培 おすすめ培養土5選についてはこちらから



参考文献



いつも参考にしている家庭菜園の教科書です。
よかったら読んでみてください。

▷▷やさい畑 2018年 08月号
▷▷野菜だより 2018年 07月号
▷▷現代農業 2018年 08月号



最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチッとおしてもらえると嬉しいです
↓↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ




関連記事

0 Comment

Post a comment