FC2ブログ

春じゃがいも栽培2018 種いも~収穫までの栽培記録

  •   24, 2018 13:27
  •  0


2018.2.23.6



ネットで予約したジャガイモの種イモが届きました。
種イモの芽出しから収穫まで記録していきます。




2018年2月23日 芽出し


ネット販売で予約していたジャガイモの種イモが届きました。
出荷時期を選べるので、植え付け時期から逆算して予約しタイミングよく手元に届きます。

品種は『きたあかり』。
ダンボールで届きました。

2018.2.23.3



ご丁寧に育て方のプリントまで同封されていました。
助かります。

2018.2.23.5



雨の当たらない軒下や、屋内の柔らかい光の当たる所で芽出しをします。ガンガン直射日光が当たるような所は温度が上がるので避けます。
ジャガイモは寒さにも暑さにも弱いので、あらかじめ芽出しをしておくことで、定植後の出芽が早まりスムーズに育ち、収穫することができます。
3週間前後で黒っぽい芽が出そろえば完了です。

2018.2.23.6


2018年3月10日 芽出し14日



芽出しを始めて14日、芽が出始めました。
紫に近い色です。
天気予報と相談しながら植え付けたいと思います。

2018/3/10/1


2018年3月17日 栽培日数0日 定植



芽出しを終えた種芋を植え付けます。
pH6.8、地温12℃です。

2018/3/17/1



畝高10㎝の畝を作ります。
種芋の高さ4cm+植える深さ6cmの計算です。

株間は30㎝です。
30㎝以下は密植過ぎて小粒になるそうです。

2018/3/17/2
2018/3/17/3




植え付けた箇所が分かるように印を立てておきます。
少し盛り土しておくことで、雨が降っても水たまりになりません。

2018/3/17/5
2018/3/17/4


25~30日で出芽の予定ですが、どうなりますか…
雨による腐敗がないように気を付けて管理します。


2018年4月3日 栽培日数17日 発芽



3月28日、植え付け11日後にひび割れが生じました。
土の中では何かが起きている証拠です。
ドキドキしますね。

2018/4/3/1



4月3日、植え付け17日、芽がでました。
芽出しのおかげで早めの出芽が実現しました。

2018/4/3/2


2018年4月7日 栽培日数21日 



一気に芽が吹き出しました。
葉が大きく元気に育っているようです。

2018/4/7/1


2018年4月13日 栽培日数27日 芽かき



ビッシリと芽がでています。
イモが大きくなるように芽かきをして2本立ちにします。

2018/4/13/1



どの芽を摘めばよいのか迷いますが、茎が太い芽を2本選びました。
残す芽をしっかり抑えながら抜き取ります。
スッキリしました。

2018/4/13/2


2018年5月4日 栽培日数48日 開花



草丈70㎝まで成長しました。
少し徒長気味な気もしますが、茎も太く、葉も大きく綺麗な緑色をしているので良しとします。

2018/5/4/1



花が咲きました。
ジャガイモはナス科ですから、花の形もナスのそれに似ています。

2018/5/4/2



土寄せをしてイモが表に出ないようにかさ上げしておきます。

2018/5/16/20


2018年5月19日 栽培日数63日 



実がつきました。『きたあかり』品種は受粉の確率が高く、実がつきやすいそうです。
イモの成長には関係がないようなので観賞してそのままにしておきます。

2018/5/19/3


2018年6月3日 栽培日数78日 試し掘り



だいぶ葉の勢いが弱くなって、黄色く枯れ始めてきています。
成熟なのか病気なのか判断できないところが初心者です。
1株試し掘りしてみました。
最大のもので5.5㎝と、もう二まわりくらい大きくなってほしいですが…限界か


2018/6/3/31
2018/6/3/51



2018年6月10日 栽培日数85日 2株収穫



大分枯れてきたので2株収穫しました。
まずまず納得の大きさと数量です。4人家族には十分です。
残り1株で栽培終了です。

2018/6/10/2
2018/6/10/1
2018/6/10/3



2018年6月20日 栽培日数95日 撤収



最後の一株を収穫します。
植え付けから95日、15個、900gでした。
こぶし大の物もあり満足のいく結果でした。

2018/6/20/2
2018/6/20/1
2018/6/20/3



まとめ



春じゃがいも初挑戦でした。芽出しも、定植後の発芽も順調で、病害虫にも合うことなく栽培することができました。
乾燥気味に育てることを心掛けて、長雨の時には雨除けなどもしてみました。
土寄せのタイミングが遅かったことが反省点としてあげられます。
次回は土寄せのタイミングに気をつけてチャレンジしたいと思います。
ジャガイモはナス科ですから連作障害を考えて3.4年あけた方が良いですが、サツマイモは連作障害は出にくいといわれています。この違いに気をつけて毎年美味しいお芋を栽培していきたいですね…


関連記事


関連記事としてこちらもご覧ください。
🔗ジャガイモの保存についてはこちらから
🔗じゃがいも 枯れちゃった 【苗定植39日後 2017】についてはこちらから
🔗じゃがいも 農薬散布【苗定植33日後 2017】についてはこちらから
🔗じゃがいも 病害虫 【苗定植24日後 2017】についてはこちらから
🔗酸性土壌が危険な本当の理由と仕組みについてはこちらから
🔗オーガニックは地球を救う‼有機栽培・オーガニックの本当の意味についてはこちらから
🔗有機質肥料が根に吸収されるまでの微生物の働きについてはこちらから
🔗プランター栽培 おすすめ培養土5選についてはこちらから


参考文献


いつも参考にしている家庭菜園の教科書です。
よかったら読んでみてください。
▷▷やさい畑 2018年 04月号
▷▷野菜だより 2018年 03月号
▷▷現代農業 2018年 04月号



最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチッとおしてもらえると嬉しいです
↓↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

関連記事

0 Comment

Post a comment