FC2ブログ

ゆっくり家庭菜園

TOP > 家庭菜園を学ぶ

スーパーフード ブロッコリースプラウトの栄養効果と栽培方法

スーパーフード ブロッコリースプラウトの栄養効果と栽培方法

最近話題のスーパーフード。その中のブロッコリースプラウトでダイエットに成功した…などという話を耳にします。野菜なんだから、身体によいのは当たりまえだろう…と思うのですが、酒飲みにも絶好の効果が…あったのです。スーパーフードとはスーパーフードは、栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品、または、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品のことをいいます。そして、ブロッコリースプラウ...

... 続きを読む

チッソ・リン酸・カリだけじゃない!野菜の大事な栄養素17種類

チッソ・リン酸・カリだけじゃない!野菜の大事な栄養素17種類

作物に必要な三要素は、チッソ、リン、カリということは、よく知られていることですが、その他にはどんな栄養素が必要なのでしょうか。調べてみました。90分の17の元素が必要現在、地球上では118種類の元素が見つかっています。その中には人工的に作られたものが含まれていますので、自然界だけでは約90種類の元素があります。そのうち17種類の元素が植物の生育に必要といわれていて、『必須元素』といいます。17種類のうち炭素(C)...

... 続きを読む

ファイトケミカルの効果を野菜の色で分けてみる

ファイトケミカルの効果を野菜の色で分けてみる

野菜は赤、黄、緑とっても鮮やかな色をしていて、いつも料理に彩を添えてくれます。この色を構成する色素が、私達の健康に良い作用をもたらしてくれるそうです。どういうことか調べてみました。ファイトケミカルとはぶどうのポリフェノール、にんじんのカロテン、ブルーベリーのアントシアニン、といえば聞いたことがあると思います。このような野菜や植物に含まれる化学成分(機能性成分)をファイトケミカルといいます。ファイト...

... 続きを読む

春に植えてみたい収穫量の多い野菜

春に植えてみたい収穫量の多い野菜

冬野菜も収穫最盛期をむかえています。1月になると、そろそろ春に作付けする野菜を選ぶ時期になります。作付け面積の広い家庭菜園なら問題ありませんが、ベランダでのプランター栽培や、小さな菜園の場合は、何を何株栽培するか迷うところです。できれば、たくさん収穫できる野菜を栽培したいものです。春に植え付けする夏野菜で、『1株当たりの収穫量が多い作物』を選定基準にしてオススメ夏野菜を選んでみました。おすすめ① ...

... 続きを読む

畝立て

畝立て

家庭菜園を始めた当初は、見よう見まねで畝を作って、いっちょ前になった気分になっていましたが、そもそも畝はなぜ立てなければいけないのでしょうか…調べてみました。畝を立てる理由①水はけをよくする畝を立てる第一の理由は、水はけを良くするためです。雨の多い日本では、水害が頻繁に起こります。植物の根は2.3日水につかった状態が続くと腐り始めます。畝を立てればレベルが高くなるので、大量の雨が降っても根が水に長く...

... 続きを読む

ミカンの保存

ミカンの保存

寒い冬、コタツに入ると食べたくなるのがミカン。二個目を食べようかやめようか、とっても迷いますね。スーパーで買ったのに、そういう時に限ってたくさんいただいたりして…腐らせたり、スカスカになってしまわないように美味しいまま長く保存する方法を調べてみました。ミカンの保存貯蔵最適温度は5~10℃です。高温と湿気が苦手ですが、みかん自体が乾燥すると味が落ちますから注意が必要です。家庭での保存期間は最長でも1か月...

... 続きを読む

家庭菜園の防寒対策

家庭菜園の防寒対策

冬も本格的に寒くなると、植物の成長はとてもゆるやかになり、野菜は寒さに当たり、甘みが増します。空いている畑やプランターの整理、土作りや腐葉土作り、越冬する野菜や、収穫を迎えている野菜の雪、低温対策がこの季節の仕事になってきます。家庭菜園でできる、雪、低温対策について調べてみました。雪対策、低温対策が必要なわけ雪対策の必要性作物に雪が降った場合、問題になるのは雪の重さです。積もった雪の重みで、苗が倒...

... 続きを読む

腐敗と発酵の違い そして食中毒との関係

腐敗と発酵の違い そして食中毒との関係

腐敗と発酵食品が微生物の働きによって次第に味やにおい、外観などが変化していく現象はあるときは腐敗と呼ばれ、あるときは発酵と呼ばれます。いずれも食品がおかれた環境や食品成分に適した微生物が増殖して食品成分を分解することで生じる現象です。発酵と呼ばれる微生物の分解ヨーグルトや酒のように、糖類が微生物に分解されて乳酸やアルコールなどが生成されるような場合、これを発酵と呼びます。腐敗と呼ばれる微生物の分解...

... 続きを読む

マルチシートの種類

マルチシートの種類

マルチングで用いるシートは、作付けする作物や、得られる効果により、種類を選んで使いたいものです。一般的に用いられる黒マルチを標準にして、様々なマルチを紹介していきます。色の違いによるマルチシートの特徴透明マルチ光を通すため、地温を上げる効果がひじょうに高いですが、雑草を抑える効果はありません。11月のタマネギ植え付けや、3月上旬~下旬のダイコンやニンジン種まきなどに使用し、地温を上げて活着や発芽をよ...

... 続きを読む

マルチの効果

マルチの効果

ひと昔前はあまり見られなかった畑に敷き詰められた黒色のビニールシート。呼び名さえ知ることもなかった当時ですが、家庭菜園を始めるようになって、一度は試してみたい憧れとなったマルチ栽培。技術開発・改良が進んで、農家だけでなく、趣味で菜園を楽しむ私たちにも購入することができる商品群、価格帯になり作物栽培の技術向上に役立っています。改めて、マルチの効果を確認していきます。マルチとは畑の表面を何らかの資材で...

... 続きを読む