FC2ブログ

葉ネギ、コマツナ、レタスミックス 発芽 間引き 【栽培日数14日 2017】

  •   03, 2017 23:12
  •  0


11・19・5



2週間遅れのタネまきが災いしたのか、元気よく発芽したのはコマツナだけでした。
気温が影響したのでしょうか…



清水区の11月の最低気温


三種類の野菜のタネをまいたのが、11月19日です。
私の住んでいる清水区では、11月15日までは最低気温が2桁10℃以上ありましたが、16日から寒波の影響で1桁に下がりました。
種まきの19日は6.2℃、20日は4.1℃、21日は3.9℃、その後も数日間1桁が続きました。
この真冬並みの気温が、葉ネギとレタスミックスの発芽に影響を及ぼしたのは間違いなさそうです。


発芽日数と気温


コマツナの発芽日数は4~5日ですが、今回は10日を要しました。
気温の違いで発芽までに要する時間が変わってくることはわかってはいましたが、10日は長いですね。
半分あきらめてました。


間引き


コマツナの発芽が出そろったのが12日後でした。
一回目の間引きは込み合ってるところを整理する程度にしました。
本葉2.3枚のころ株間5㎝にします。

12・3・1


まとめ


葉ネギもレタスミックスも全滅ではなく、何本か芽がでていますし、もしかしたら明日ニョキニョキ芽吹くかもしれません。
ゆっくり観察しながら栽培していきます。

▷▷小松菜のタネを見てみる
▷▷レタスミックスのタネを見てみる
▷▷葉ネギのタネを見てみる


関連記事


関連記事としてこちらもご覧ください。

🔗野菜のタネを上手に発芽させるために知っておくこと
🔗日陰だって大丈夫‼︎家庭菜園やベランダ菜園の日陰でも育てられる野菜
🔗家の庭を1日で家庭菜園にする
🔗酸性土壌が危険な本当の理由と仕組みについてはこちらから
🔗オーガニックは地球を救う‼有機栽培・オーガニックの本当の意味についてはこちらから
🔗有機質肥料が根に吸収されるまでの微生物の働きについてはこちらから
🔗プランター栽培 おすすめ培養土5選についてはこちらから
🔗乳酸菌で土づくりについてはこちらから
🔗良い堆肥 悪い堆肥についてはこちらから


参考文献


いつも参考にしている家庭菜園の教科書です。
よかったら読んでみてください。

▷▷やさい畑 2018年 10月号

▷▷野菜だより 2018年 11月号

▷▷現代農業 2018年 11月号



最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチッとおしてもらえると嬉しいです
↓↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事

Tag:葉ネギ レタスミックス

0 Comment

Post a comment